子どもの性格を伸ばす方法。

親から批判された子どもは他人を非難する。

 

 

親から「ダメな子だ!」と批判されて育った子は他人を非難する人間になってしまう可能性があります。いきすぎた批判で、あなたの子どもは自分に失望してしまいます。

 

すると、その子どもは他人を攻撃することで、自分への失望と闘(たたかおう)おうとします。他人を非難することで自分がダメな人間だということから目をそらすことができるからです。

 

他人を非難することで自分が弱点のない人間であるような感覚にいられるからです。
自分に自信がないために目の前の問題に正面からぶつかっていけず、他人のすることに
いつも非難をし世間をも非難をする子ども、そして大人になっていきます。

 

スポンサーリンク

 

また、悪いことに、このような人間は同類と一緒になって他人を非難をするようになります。同じような仲間がいると気が楽で集団で他人を非難をするようになります。

 

批判ばかりされた子どもは自分を不幸だと思い不幸の原因は自分以外の誰かのせいにします。それは、他人だったり親だったりします。
悪いのは自分ではなく他の人間だと言いたいのです。

 

自分に絶望すれば大人だって他人を非難するようになり、まして弱い子どもは、さらに他人を非難するようになります。

 

もちろん断言することはできません。

 

批判されて自信を失った子どもが全部、他人を非難するような子になるわけではありません。他人を非難しないような子どもは、自分を攻撃するようになります。

 

他人を憎まないで自分を憎むようになります。このような子どもは自意識過剰で、いつも他人は自分を悪く思うと考えるようになります。

 

では、どうすればあなたの子どもが他人を非難することもなく自分を憎まない人間になれるのでしょうか?

 

ここで、能力開発研究家"ウェイトリー"の詩を紹介します。

子どもの話に耳を傾けよう。

 

きょう、少し
あなたの子どもが言おうとしていることに耳を傾けよう。

 

きょう、聞いてあげよう、あなたがどんなに忙しくても。さもないと、いつか子どもはあなたの話を聞こうとしなくなる。

 

子どもの悩みや要求を聞いてあげよう。
どんなささいな勝利の話も、どんなにささやかな行いもほめてあげよう。

 

おしゃべりを我慢して聞き、いっしょに大笑いしてあげよう。
子どもに何があったのか、何を求めているか見つけてあげよう。

 

そして言ってあげよう、愛していると。毎晩、毎晩。
叱った(しかった)あとは必ず抱きしめてやり、「大丈夫だ」と言ってやろう。

 

子どもの悪い点ばかりをあげつらっていると、そうなってほしくないような人間になってしまう。
だが、同じ家族の一員なのが誇らしいと言ってやれば、子どもは自分を成功者だと思って育つ。

 

きょう、少し、あなたの子どもが言おうとしていることに耳を傾けよう。
きょう、聞いてあげよう、あなたがどんなに忙しくても。

 

そうすれば、子どももあなたの話を聞きに戻ってくるだろう。

 

スポンサーリンク

関連ページ

泣けば許される子どもの気もち親の気もち
おもちゃ売り場でギャン泣きする子ども。そんなときあなたはどうしますか?強引に子どもを引きずって、その場から立ち去る?
子どもの夢?あなたの希望?
あなたは親として自分を理解してますか?
子どもに注意できますか?
あなたは親として自分を理解してますか?
いくら言っても聞かない!
あなたは親として自分を理解してますか?
やさしい虐待してませんか?
暴力だけが虐待ではありません。「やさしい虐待」を知ってますか?
ひきこもりは父親に原因がある?
ひきこもりの原因と対策は難しいのでしょうか? いっしょになって考えてみましょう。
子どもに上手にあいさつをさせる方法
「あいさつ」は人として大事なコミュニケーションツールです。子どもにしつかり「あいさつ」をさせましょう。
散歩で子どもを伸ばす。
子どもと一緒の散歩で新しい発見があったりします。是非、子どもと散歩を楽しみましょう。
手づかみで食べるのは子どもの特権!?
あなたは親として自分を理解してますか?
他人から「可愛い!」と言われる子どもは?
赤ちゃんと子どもの叱り方の違いは?
あなたは親として自分を理解してますか?
正しい子どもの名前のつけ方
あなたは親として自分を理解してますか?
子どもの「ぐずり」や「ギャン泣き」対処法はこれ!
あなたは親として自分を理解してますか?
塾や習い事教室のいじめ問題
あなたは親として自分を理解してますか?
子どもに必要な睡眠時間は?
あなたは親として自分を理解してますか?
子供部屋を作る3つのポイント
あなたは親として自分を理解してますか?
子どもの「あせも」対策
あなたは親として自分を理解してますか?
子供に腹ただしくなる反抗期、どうする?
子供の行動にときには腹ただしい感情を起こすことだってあります。ましてや子供の思春期ともなると子供は親の気持ちも理解せずに自分の都合で勝手なことをして親をイライラさせることもあります。こんな時の親としての対処法はこれでしょう。