子どもに注意できますか?

子どもに注意できますか?

 

 

 

普段、子どもに対して注意をしている自分に問いかけてみてください。

 

「箸の持ち方が悪い」「言葉づかいが汚い」「行儀が悪い」「親の言うことを聞かない」と注意をしているのは
子どものことを思って注意をしてますか?

 

その子どもに対しての注意は、もしかしたら親としての自分の評価が
さがることを気にして、
「他人が気づくまえになおしてしまいたい」
と思い、子どもに注意してませんか?

 

「箸の持ち方が悪い」「言葉づかいが汚い」「行儀が悪い」「親の言うことを聞かない」
そんな子どもの行動の原因を考えてみてください。

 

その原因は親にあるのがほとんどです。

 

子どもは親を見て育ちます。親の言動をみて真似をします。
もちろん、幼稚園、小学生や中学生での友達の影響を受けることもありますが

 

ある日とつぜん子どもの「箸の持ち方が悪い」「言葉づかいが汚い」「行儀が悪い」「親の言うことを聞かない」
なんてことはなく、少しづつ変わっていく子どもの変化に気づかなかった親に原因があります。

 

子どもを注意する前に考えましょう、子どもがこんな行動をするのは親である自分に責任があるのかもしれないと。

 

もっと、子どもを見てください。子どもは親であるあなたを見てます。あなたの言葉づかいやあなたの普段の行動をみて子どもは成長しています。

 

子どもの行動に悪いことが見つかったら親である自分に原因がないか考えてみましょう。

 

親の利益のために叱(しかって)ませんか?

スポンサーリンク

子どもの行儀がわるいくて他人からおかしな目で見られる。
とうぜん親としては恥ずかしい。

 

よく言いますよね「親の顔がみたい」なんて・・・。

 

そこで、あなたは自分の子どもを叱る(しかる)
子どもは???

 

どうして叱られるの?と疑問に思う。だって親が普段やってる行動だからなぜ?
と不思議がる。

 

親として恥ずかしい思いをしたくなかったら親である
あなたが行儀よくしましょう。

 

行儀のいい親を見て子どもはマネをします。
もう子どもを注意しなくてすみますよ。

スポンサーリンク

 

 

 

関連ページ

泣けば許される子どもの気もち親の気もち
おもちゃ売り場でギャン泣きする子ども。そんなときあなたはどうしますか?強引に子どもを引きずって、その場から立ち去る?
子どもの夢?あなたの希望?
あなたは親として自分を理解してますか?
いくら言っても聞かない!
あなたは親として自分を理解してますか?
やさしい虐待してませんか?
暴力だけが虐待ではありません。「やさしい虐待」を知ってますか?
ひきこもりは父親に原因がある?
ひきこもりの原因と対策は難しいのでしょうか? いっしょになって考えてみましょう。
子どもに上手にあいさつをさせる方法
「あいさつ」は人として大事なコミュニケーションツールです。子どもにしつかり「あいさつ」をさせましょう。
散歩で子どもを伸ばす。
子どもと一緒の散歩で新しい発見があったりします。是非、子どもと散歩を楽しみましょう。
子どもの性格を伸ばす方法。
子どもの性格は生まれつきでしょうか? 人として最初に関わるのは親のあなたです。
手づかみで食べるのは子どもの特権!?
あなたは親として自分を理解してますか?
他人から「可愛い!」と言われる子どもは?
赤ちゃんと子どもの叱り方の違いは?
あなたは親として自分を理解してますか?
正しい子どもの名前のつけ方
あなたは親として自分を理解してますか?
子どもの「ぐずり」や「ギャン泣き」対処法はこれ!
あなたは親として自分を理解してますか?
塾や習い事教室のいじめ問題
あなたは親として自分を理解してますか?
子どもに必要な睡眠時間は?
あなたは親として自分を理解してますか?
子供部屋を作る3つのポイント
あなたは親として自分を理解してますか?
子どもの「あせも」対策
あなたは親として自分を理解してますか?
子供に腹ただしくなる反抗期、どうする?
子供の行動にときには腹ただしい感情を起こすことだってあります。ましてや子供の思春期ともなると子供は親の気持ちも理解せずに自分の都合で勝手なことをして親をイライラさせることもあります。こんな時の親としての対処法はこれでしょう。