子どもの身長をサプリメントで伸ばす!?

子どもの身長をサプリメントで伸ばす!?

はじめに言っておきます。

 

サプリメントを飲み続ければ子どもの身長は伸びると思わないでください。

 

もう当然わかっていることなんですが、サプリメントは薬ではなく健康を維持し増進する効果が期待できるとされている食品のなかで、ビタミンなどの栄養素や動植物の抽出物が含まれているものをサプリメントといいます。

 

サプリメントの本来の意味は「補う、補充する」ということです。

 

スポンサーリンク

 

つまり栄養的に足りないものを補うためにサプリメントを摂るのが本来のサプリメントの意味であり正しい使い方です。

 

たとえば鉄分が足りなくて貧血ぎみの人が鉄剤のサプリメントを摂るとか、骨密度が低い人がカルシウムやビタミンDのサプリメントを摂ることが本来のサプリメントの使い方です。

 

本当に貧血だったり骨密度が低い骨粗鬆症になった場合は医者の治療を受けるなり正しい薬を服用する必要があります。

 

だからと言ってサプリメントを摂って身長が伸びたという人の話しを「全部うそだ!」と言っているわけではありません。

 

子どもの身長を伸ばすためには成長ホルモンの分泌が必要です。低身長の子どもは成長ホルモンの分泌が弱いのが原因の場合もあります。

 

成長ホルモンの分泌をうながす「アルギニン」という成分を多く含むサプリメントなどは子どもの身長を伸ばすサプリメントとして多くの人が購入されています。

 

ただここでも注意することがあります。

 

サプリメントを摂っても成分の全部が体に吸収されることは無い!と言うことです。

 

これは、食事でも服用する薬でも同じことが言えますが体の中に入るすべての栄養素が体に吸収されることはありません。

 

ましてやサプリメントに含まれる成分の量は非常に少なく体に吸収される量は知れてます。

 

サプリメントを摂りはじめた時期とあわせて、食事を見直し食欲がでたり適切な運動をしたりすれば、それはサプリメントの効果が出たと誰だって考えてしまいます。

 

サプリメントは一般的には安全ですが、さきほども書いたように薬ではないので効果や効能を期待して摂るものではありません。

 

市販されている多くのサプリメントの中でも高額な値段がついているものは効果や効能も他のサプリメントよりも優れていると思い購入される人がいますが、サプリメントはあくまでも食品で、ほとんど医学的根拠を持ちません。

 

ですからサプリメントを飲み続ければ身長が伸びるということはありません。

 

サプリメントで必要な成分を摂ると考えるより食生活に気をつけて、必要な成分を食品から摂り入れるようにしたほうが子どもの身長を伸ばす近道だと考えてください。

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

関連ページ

子どもの身長はもう伸びない?
子どもの身長の伸び方には個人差があります。 でも諦める必要はありません。
身長を伸ばす簡単な5つの方法
子どもの身長の伸び方には個人差があります。 あなたの子どもにあった方法を紹介します。
身長を伸ばすための必要な栄養素は?
子どもの身長の伸び方には個人差があります。 あなたの子どもにあった方法を紹介します。
適度な運動が身長を伸ばす。
子どもの身長の伸び方には個人差があります。 あなたの子どもにあった方法を紹介します。
愛情が身長を伸ばす。
子どもの身長の伸び方には個人差があります。 あなたの子どもにあった方法を紹介します。