他人から「可愛い!」と言われる子どもは?

他人から「可愛い!」と言われる子どもは?

子どもの性格をつくるのは親しだいです。

 

 

小学生によく見られることでクラスの中に勉強についていけない子がいたりすると
その子をバカにする子がいます。

 

ほとんどが他の子どもをバカにする子はクラスの中でも頭がいい子です。
「あいつはバカだから、あんな簡単な問題をやらされてる」と大きな声で言ったりします。
また、勉強のこと以外にもバカにしたりするようになります。

 

このように他の子どもをバカにするようになった子どもの責任は親にあることがほとんどです。

 

親は普段から「あなたはクラスで一番頭がいい。勉強しないと、いい大学に入れなくてりっぱな会社には就職できない」肉体労働をしている人を指差しながら「勉強しないと、ろくな仕事につけない」などと他人を見下すようなことを子どもに言い続けていると子どもは可愛くない他人からも愛されない子どもになってしまいます。

 

いっぽう、親から「困ってる人がいたら何か助けてあげることはないかいつも考え、そして行動しなさい」と言われている子どもはクラスの中に忘れ物をしたクラスメートがいると、すぐに自分のものを貸してあげたり、なにか解決策を一緒に考えてあげたりします。

 

とうぜん、このような子どもは親はもちろん他人からも愛される子どもになるのは確かです。

 

話の中に割り込ませない。

 

スポンサーリンク

 

他のひとが話をしている時に割り込んで話しをしてくる子どもはいませんか?

 

たとえば学校でも先生がほかのクラスメートに質問をすると「それ!知ってる」と言って割って入る子どもです。

 

また、親が知り合いと話しをしている最中にも「ママ、ママ」と話しを中断させてしまう子どもとかいますが、このような子どもも親に責任があります。

 

ふだん、親同士が話しをしている時に子どもが「ママ、ママ」と言ってきたときに「なあに?○○ちゃん」と聞いていることはありませんか?

 

これは、いけません。

 

こんなときは、「いま、大切な話しをしてるから少しだけ待ってて」とはっきり言いましょう。

 

このように、話しの優先順位を小さい子どものときから身につけさせれば幼稚園や小学校に入った時に周りの迷惑にならない子どもになり他人からも愛される子どもになります。

 

自分の感情を素直に出させる。

 

こんな子どもを見かけませんか?

 

素直じゃない。

 

好奇心がない。

 

すぐに疲れたと言う。

 

まったく子どもらしくありませんね。
このような子どもは普段から親が子どもの感情を押さえつけたり、子どもが興味があって何かをやろうとしている時に止めさせたり疲れるほど塾や習い事をさせたりするのが原因です。

 

子どもが泣き出したりすると理由も聞かず「泣くな」と言って強引に泣くのをやめさたり興味があるものに手をだそうとすると「さわっちゃダメ!おとなしくしてなさい」などと子どもの行動を押さえつけていると、子どもは素直ではなく可愛くない子どもになってしまいます。

 

子どもが子どもらしく他人から「可愛い!」と言われる子どもになってほしいですよね。
もう一度、親である、あなたの子どもとの接し方を見なおしてはどうでしょう。

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

関連ページ

泣けば許される子どもの気もち親の気もち
おもちゃ売り場でギャン泣きする子ども。そんなときあなたはどうしますか?強引に子どもを引きずって、その場から立ち去る?
子どもの夢?あなたの希望?
あなたは親として自分を理解してますか?
子どもに注意できますか?
あなたは親として自分を理解してますか?
いくら言っても聞かない!
あなたは親として自分を理解してますか?
やさしい虐待してませんか?
暴力だけが虐待ではありません。「やさしい虐待」を知ってますか?
ひきこもりは父親に原因がある?
ひきこもりの原因と対策は難しいのでしょうか? いっしょになって考えてみましょう。
子どもに上手にあいさつをさせる方法
「あいさつ」は人として大事なコミュニケーションツールです。子どもにしつかり「あいさつ」をさせましょう。
散歩で子どもを伸ばす。
子どもと一緒の散歩で新しい発見があったりします。是非、子どもと散歩を楽しみましょう。
子どもの性格を伸ばす方法。
子どもの性格は生まれつきでしょうか? 人として最初に関わるのは親のあなたです。
手づかみで食べるのは子どもの特権!?
あなたは親として自分を理解してますか?
赤ちゃんと子どもの叱り方の違いは?
あなたは親として自分を理解してますか?
正しい子どもの名前のつけ方
あなたは親として自分を理解してますか?
子どもの「ぐずり」や「ギャン泣き」対処法はこれ!
あなたは親として自分を理解してますか?
塾や習い事教室のいじめ問題
あなたは親として自分を理解してますか?
子どもに必要な睡眠時間は?
あなたは親として自分を理解してますか?
子供部屋を作る3つのポイント
あなたは親として自分を理解してますか?
子どもの「あせも」対策
あなたは親として自分を理解してますか?
子供に腹ただしくなる反抗期、どうする?
子供の行動にときには腹ただしい感情を起こすことだってあります。ましてや子供の思春期ともなると子供は親の気持ちも理解せずに自分の都合で勝手なことをして親をイライラさせることもあります。こんな時の親としての対処法はこれでしょう。